体にできるニキビ撃退法

●体にできるニキビの原因とは

夏も近づき薄着をすることが増えると、
首や胸元、背中に出来てしまったニキビ気になりますよね。
そんな風に体にニキビができる原因は、様々あります。

ホルモンバランスがストレスや睡眠不足で乱れがちであること。
シャンプーやコンディショナーなどの洗料が、洗い流されきれずに皮膚に残っていること。
髪の先端が胸元や背中に当たって、皮膚を汚してしまっていること。
紫外線対策を怠ったために、皮膚にニキビができやすくなっていることなどです。

体のニキビ

そのことを踏まえて、体のニキビ対策のためには、
疲れやストレスを溜めずに規則正しい生活を送ること、
体を洗う際は皮膚に洗料が残らないように丹念に洗い流すこと、
髪が皮膚に当たるようならまとめて、
紫外線は直射日光を浴びないようにしたり日焼け止めを塗るようにしましょう。
(ただし、日焼け止めも落とし残しがあるとニキビの原因になりますので、専用の洗料できちんと洗い流しましょう。)

また上記で挙げたこと以外にも、糖分や油分を過剰に摂ったり、
体の皮脂汚れを洗っていなくても、もちろんニキビはできます。
バランスの良い食生活と、
デコルテや背中の中心などの皮脂が溜まりやすい場所のケアを怠らないことも大切です。
体も顔も、基本的にニキビのケアの考え方は同じです。
体にニキビができた場合も、顔のニキビをケアするようにしっかり対処したいですね。